スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音圧を上げる・・・

2014-11-05 20:26

マスタリング、あまり進んでおりません。笑
立て込んでおります。

音を上手く噛み合わせるのはこんなに難しいんですね!
Mix師さん尊敬・・・^^

さらには音圧を上げる方法まで。。。

今まで、音圧の概念が今ひとつ掴めていなかったのですが・・・
何となくわかってきました。(知っている方にとってはとんでもないことですが笑)

平たく言えば
音圧とは、「聴覚上の」音量の概念です。

そもそも音響機器は、出せる限界の音量というものがあります。
そのピークは0dBという絶対的な壁で、それを超えると音質が低下してしまいます。

そのため、全ての曲は0dB以下になるように構成されています。

◎音量は一瞬一瞬の音の大きさ・・・音の波の大きさ
◎音圧はある一定時間での平均音量・・・人間が聞取る「音量」


と考えるのが良いのでしょうか。
一瞬だけ大きな音が出ても、総じて大きな音が出ても音量のピークを比べれば同じであり、
「音圧を稼いで」=「平均音量を上げて」いるほうが人間には大きく聞こえます。

音圧を上げる方法は!
ずばり、「最大の音量」に「平均の音量」を近づけることです。
音の波の大きいところは潰し、大きいところと小さいところの音量差をなくしていきます。

そのあと、全体の音量を上げれば限界突破せずに平均の音量があがる、というわけです。

これに用いられるのがコンプレッサーリミッターマキシマイザーです。
コンプレッサーは音量の変化量を減らし、リミッターは規定以上の音量をすべて一定にしてしまいます。
リミッターとマキシマイザーの原理は一緒であまり違いはないのかな・・・(どうも自信がない)



Mixの練習は
DTMマガジン11月号の課題曲で練習しました^^←



まずはPanと音量調整して、
イコライザを掛けて
さらにコンプレッサーやら何やら笑。

そんなこんなで、今までよくわかっていなかった
マキシマイザーの威力を痛感しました。

次は自分の曲!
イコライザーが難しいな・・・
コツはあるのかな?
Mixできる方、教えてください!

↓ あなたの1クリックで制作者の励みになります。いつも応援ありがとうございます!

トラックバックURL
http://rinrinhikinzoku.blog.fc2.com/tb.php/25-901ad3a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
Profile
なまずん(非金属P)
M.O.L.のなまずん(非金属P)です。
鏡音リン・レンに歌わせています。
何卒よろしくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
24270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボーカロイド
913位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。